【携帯電話】
 今回は日本の電話の他にSIMロックフリーの携帯を持って行き、シャック間の連絡などに使うことにしました。

 12日夕刻、プノンペン空港のイミグレを通過し、荷物を受け取り外に出ると、左手にズラ〜っとBOX型の店舗が並んでいたので、一番手前の“HELLO”で、$10.のSIMカードを買いました。見ていたXU7CJA/宮川さんが「電話本体はないの?」と聞くと「$10」とのこと。二人が顔を見合わせて「うっそ〜」と思ったのでしたが、ホントでした。宮川さんが即、電話とSIMカードを買って空港外へ。出迎えのホテルのドライバーさんと無事遭遇し、Flamingos Hotelに向かいました。

 $10.電話のことを後で聞いた中浴さんと大串さん。アンコールワット観光のためシェムリアップに滞在中の飯田さん、西邑さんに電話して、プノンペン空港で2台買って欲しいと依頼します。結局、$10.電話はなかったようですが、頭の番号が“010”の電話を2台確保。私と宮川さんの電話“016”を合わせて4台。メーン・シャックとサブ・シャック間の連絡に活躍することになります。

 ところが・・です。“010”同士、“016”同士、“010”から“016”にはかかるのですが、“016”から“010”にはかからないんです。日本から持ってきた電話で試してみると“010”にも“016”にもかかります。時により、両方の電話を使い分ける、ややこしい仕儀となりました。 inserted by FC2 system