【Santiago 市内】
イースター島からの帰途、首都サンチアゴに2泊。ほんの少しですが、観光を楽しみました。

      
サンチアゴ空港の一時預かり所:

 8個のスーツケースとアンテナバッグ3個を預けて、身軽にしました。24時間で約8,000円。2日間で16,000円ほどでした。これだけの荷物を持ってホテル〜空港をタクシーで移動することを考えると、高くはないと思います。帰りのホテル→空港の足は地下鉄とバスを乗り継いで割安でした。荷物があると、こうはいきません。

空港TRANSVIP:

 ホテルまでのタクシーを手配してくれます。料金もきっちり決まっており、安心です。

地下鉄:

 路線図の前で「ああだ、こうだ・・・」。全く土地勘のない最初は大変です。

地下鉄チケット売場:

 ここの担当女史が釣り銭をごまかしたのをJH3LSS/宮川さんが見破り、クレーム。スペイン語で何やら喚いていましたが、きっと日本人に見破られたのが悔しかったのでしょう。

民芸品市場:

 オカリナを演奏する店のおじさん。買ってしまいましたが、あんなにうまく鳴らすのは大変でしょう。

サンタルシアの丘:

 サンチアゴの基礎を築いたスペイン人・バルディビアの像。丘には大砲を備えた建物も残っています。

サンフランシスコ教会:

 泊まったホテルのすぐ近くの教会。いい目印になりました。16〜17世紀に建築され、その後、何度か改築されているそうです。

ホテルVegas:

 コロニアルな外観のこじんまりとしたホテル。前は遊歩道で環境もよく、ホテルの居心地もよかったです。

おまわりさん:

 馬でパトロール。ヨーロッパでは、時々見かけますね。

有料トイレ:

 立派なチケット売場で入場券を買います。たしか200ペソ(約40円)。

inserted by FC2 system 「。 1_Ahu Vaihu1