毎日新聞夕刊社会面で長く続いている
コラムに「憂楽帳」というのがあります。

 タイトルは昔、東京本社があった有楽町
に由来していますが、大阪発行の紙面で
は、大阪のデスクら幹部が交代で、折々
の思いを短い文に託しています。

 別項の「憂楽帳REVIEW」は現役時代、
実際に紙面に掲載されたものです。

 また「憂楽日記」は編集を離れてから書
き始め、今も書いている「憂楽帳・番外編」
です。


 このコラムは最近、流行のブログに移すことにしました。これも時代の流れでしょうか。

http://masumi4107.asablo.jp/blog inserted by FC2 system