【運用の結果】
 “Pedition”ではなく“Vacation”に徹していましたから,局数は追いませんでした.表1にまとめましたが,総交信数は,3人合わせて937局,“Vacation”らしい数字でした.Hi
 さばいても,さばいてもUSAの局が呼んできますから,全体の70%強がNAです.エンティティーは58.宮川さんはWACを完成しています.

バンド別,モード別
fMHz Sub total CW SSB PSK RTTY
1.8 308 308 - - -
3.5 1 1 - - -
7 399 368 1 16 14
10 29 29 - - -
14 200 116 59 18 7
Total 937 822 60 34 21

 バンド別では,1.8,7,14MHzの3バンドで全体の97%を占めています.現在のサンスポットの状況では,14MHzが上限だったようです.1.8MHzで何とかJAと交信しようと,宮川さんがスリランカなどで実績のある“MIYAスペシャル”を上げて,常設のロングワイアの壁を破る試みに挑戦しましたが,ラジアルを十分に展開できない環境だったため,初期の目的を果たせませんでした.
 また,3,5MHzの運用がほとんどないのは,アンテナに問題があるのでは・・と思ったのが,一因です.運用の合間に,宮川さんが持参のアナライザーでアンテナの同調点を調べたところ,3.5Mhz用のDPはどうも同調点がズレているのか,3.8MHzとの切り替えSWが動作していない感じでした.この調査結果は,Jodyさんに報告して,機会があれば調整してもらうよう,お願いしておきました.

 飯田さんは,RTTYとPSKのデジタル・モードを積極的に運用し,貴重な“New one”を提供しました.  ところで,島での最後の交信は,撤収作業と並行しての運用となりました.25日12:54UTC,N6TI/Noriさんとの和文交信という願ってもないシチュエーションで締めようとしたのですが,あと1局,Wに呼ばれてしまいました(笑). inserted by FC2 system