【食事】

 Captain's Last Resort には立派なキッチンがあり、大串さんが朝昼晩、食事を一手に引き受けてくださいました。雨がやんだ頃合いを見てスーパーに買い出しに行き、手に入る範囲の材料で料理の腕をふるっていました。

 大荒れの天候が続いて船が入らず、生鮮食品の不足が目立っていましたし、レストランにも思うように行けないので、大助かりでした。

 
 

inserted by FC2 system