【Class License 制度】
 オーストラリア領で外国人が運用する場合、“Class License”を利用すれば、90日以内なら特に免許の申請をしなくてもOKです。 もちろん、VK9L*とかVK9L**というOriginalのコールを申請することも可能ですが、今回はコールが長くなるのは我慢して、手続き不要の“Class License”制度を利用しました。

 6人がJAとWのコールに分かれたのは、私のXYLの場合、日本の3アマではHFで運用できないからです。幸いUS-Technicianの資格を持っていましたので、HFでも運用ができました。私もXYLに付き合ってUS-callを使いました。

 ところで、“VK9L”をホームコールの前につけるのか、後ろにつけるのか。実際にオンエアする人たちのコールは、前やら後ろやら、バラバラです。私たちも迷いましたが、全員、後ろに“/VK9L”をつけることで統一しました。

Class License”制度の詳細はこちら
inserted by FC2 system