免許状       03.4.13 記
 4月12日、待望の免許状が娘のところから届いた。日本は、無線従事者と無線局の免許が2本立てになっているが、アメリカのライセンスは1枚だけ。資格によって定められた範囲なら、どんな無線機を使おうが、かまわない。いわゆる包括免許である。

 免許状はハサミで切って2枚に分けるようになっており、上のが自宅に置く額縁用。下の横長のは携帯用らしい。右の説明には「レーザープリントは消えるかもしれないから、携帯用はサインしたら、ラミネートしなさい」と書いてある。「サインしないと有効ではない」というのも、いかにもアメリカらしい。   inserted by FC2 system