【シーギリヤロック】
 写真は、13日に泊まったシーギリヤビレッジホテルのプールの手前から撮ったシーギリヤロック。14日、この頂上に登った。

 このロックが有名なのは、5世紀の後半、この地を統治した王カーシャバが父を殺し、腹違いの弟モッガラーナの復讐を恐れて、頂上に宮殿を造ったからだ。

 埋没していた宮殿が発見されたのは、1400年後。イギリスの植民地時代に入った19世紀後半のことだった。頂上の宮殿跡だけでなく、中腹には「美女のフレスコ画」がある。

inserted by FC2 system