Waterfront

【Pike Place Market】

 米国では現存する数少ない“青空市場”の一つ、パイク・プレイス・マーケットは、ダウンタウンの中心部から西へ歩いて行ける。朝9時前にのぞいてみると、野菜・果物・魚介類の活発な売り買い風景が見られる。

 生鮮品だけでなく、花・乾物・骨董品・アクセサリーetc..何でもそろっている、楽しいマーケットだ。大きな魚を野球のピッチャー、キャッチャーよろしく投げるシーンは、カメラを構える観光客の人気の的。拍手がわき起こることも、しばしば。

 若い女性がやっている果物店で「Fresh Juice $4」の看板に釣られて注文。新鮮なオレンジを10数個もしぼったジュースだった。のど、腹にしみこんでおいしかった。店の看板を指して「写真を撮っていいか?」と聞くと、ポーズを取ってくれた。


【シアトル水族館】

 マーケットの一角の階段を降りて海側に向かうと、シアトル水族館に出る。ウォーターフロントのほぼ中心部“ピア59”にあって、市営。ガラス張りの大型ドーム状水槽が見もの。ウォーターフロントには、180度ドーム型スクリーンの映画館オムニ・ド−ム やウォーターフロント・パーク、土産物屋、レストランが軒を連ねる。 inserted by FC2 system