【免許申請】
Aruba requires a two-month-in-advance application for a license. So I applied to DTZ(Directie Telecommunicatiezaken) by E-mail on December 4th.

(1) Application.
(2) The copy of US-License
(3) The copy of the passport

I received a letter of "judicial screening has to be conducted which takes approximately 1 month." by the e-mail.

Later by 1 month , the invoice of the license fee was sent by fax. I entrusted P43C/Chris with the procedures. She is managing the rental-shack of Aruba. Because I must pay the fee at the bank in Aruba, and I must bring it's receipt to DTZ. Then I can get my license.

In the end of February, I confirmed my license and special call P40X (My XYL= P40U).


 Arubaの免許取得には最低2ヵ月は必要とのことなので、余裕をみて12月4日に申請しました。
DTZ(Directie Telecommunicatiezaken)に、E-mail添付で;
 (1)申請書
 (2)US-Licenseのコピー
 (3)パスポートのコピー
の3点を送るだけです。

 ほぼ1ヵ月後に「申請を受理した。審査に1ヵ月かかる」とのLetterがE-mailで送られてきました。

 予告通りの1ヵ月後、今度はFAXで手数料の請求書が送られてきました。オランダ語なので詳細はわからないのですが、ここから先はArubaのレンタルシャックを管理しているP43C/Chris にお任せです。期限?の2月末までに、指定の銀行に納めて、その領収書を持ってDTZに出頭する必要があります。そんなことは日本からは不可能なんですが、幸い代理人でもOKということなので、お願いしました。

 2月下旬、無事ライセンスの発給を確認しました。コールも第1希望のP40XP40U(XYL)を取れました。 inserted by FC2 system