Tijuana(ティファナ) '98.7.28

Amtrack の Santa Fe 駅で降りて、San Diego ではレンタカーを借りて、Old Town や La Jolla(ラ・ホーヤ)などを、のんびりドライブ。海の見えるレストランの食事はおいしかった。しかし、「1時半以後は 半額」の看板があったのに、請求書は定価。勘定にはシッカリ屋の娘がさっそくクレーム。あっさり 「ごめん」で半額に。わざとかもしれない。(^_^)
このあと「せっかくだから」と、メキシコのティファナまで足を延ばすことにした。

San Diego から No.5 Free Way を南へ20kmほど走ると、アッという間にメキシコとの国境に。US側の国境駐車場にレンタカーを預け、歩いて国境を越える。といっても、遊園地の出入口によくある、ガチャガチャと音を立てて回転する一方通行のゲートを2つくぐるだけ。入国審査などなくて、ホントにアッケない。

メキシコ側の国境一帯は、ミヤゲ物屋がずらり。中国人と間違えて「チーノ、チーノ」と、うるさくて、しつこい。市内中心部には興味がなかったので、約30分でUSA側にUターン。再入国もパスポートを見せるだけ。記念にスタンプくらい押して欲しいと思っても、そのスタンプさえ置いていない。国境越えの証拠は写真だけだ。

しかし、メキシコ人のUSAへの入国審査は厳しいらしく、長い列が別に出来ていた。メキシコ側でトイレに行きたくなったが、こわそうなオジサンが入り口に頑張っている、汚い「有料」トイレしかなくて、我慢。USAに入国すると、清潔な無料のトイレがちゃんとある。国力の差を見せつけられる思いがした。


inserted by FC2 system