[電話&郵便]

 MEXICO・CITYの古い公衆電話は3分までタダと聞いていたが、ほとんどカード式の新型に切り 替わっていて不便なこと。たまに交差点に2台ある電話のうち1台が旧式だとズラーッと行列。一方、カー ド式は空いているのだから、メキシコ人もチャッカリしている。

 ただ、国際電話は便利でカードがなくても「*381」をプッシュすると、KDDのオペレーターが出る 。あとはハローカードなりクレジットカードなりの番号を告げれば決済はOK。すべて日本語でカタがつく 。

 12日、市内をブラブラしていたら、立派な中央郵便局の前に出た。3Fにある切手博物館をのぞくと、 140年前のメキシコの切手や世界各国の切手が。なぜか日本の切手はなかった。

 昔、義弟夫婦がメキシコにいたころ「同じ書類を2通取り寄せて、日をずらして送ってくれ」と頼まれた ことがある。メキシコの郵便はそれほど当てにならないということだろうが、1Fの売店で絵ハガキを買え たのと、中央郵便局から出すと割合まともに届くと聞いたので、切手(わずか3ペソ=40円)を買って試 しに投函。しかし、2月21日現在未着。さて何日で届くことやら。帰国後、お世話になった人にハガキと カキもちを送ったが、結果は? inserted by FC2 system