28)西山 磐さん       99.9.10

 大阪ガスの元社長・会長で大阪工業会の会長もつとめた西山磐さんが亡くなった。96歳だった。

 記者仲間では、親しみを込めて“ばんさん”と呼んでいた。箕面市桜井のお宅にも、夜ときどき招かれざる客としてお邪魔した。いつも嫌な顔ひとつせず、寒い夜は部屋の“ガス暖房”のスイッチを自ら入れてくださった。そして、人柄そのままに訥々と話してくださったのを思い出す。
 エネルギー担当の記者でつくる“五月会”と大阪ガスとの懇親ボーリング大会で優勝を含めて2度上位入賞したことがあり、たしか“ばんさん”に「またでっか」と言われた記憶がある。

 社風だろうか。大阪ガスのトップは関西財界の要職を引き受けることが多かったが、歴代、記者仲間はもちろん経済界の人たちから愛される性格を引き継いでいたように思う。若くして亡くなった社長の安田博さんは、若い記者にも巨体を90度に折り曲げてお辞儀をしておられたし、大阪商工会議所の会頭を長くつとめた大西さんも温厚な方で、政財界人の間で信頼は厚い。そのなかでも“ばんさん”は特別だった。

 故人の遺志で社葬はないという。ご冥福をお祈りしたい。 


inserted by FC2 system