【WAC】 1962.11
 DXを初めて最初に狙う賞は、6大陸と交信して得られるWAC(Worked All Continents)です。

 1960年(昭和35年)にCWを始めてから、6大陸との交信ができたのは翌1961年末のことでした。当時は貧乏学生ですから、今のようにSASEなど送れませんから、QSLカードはすべてビューロー経由、取得には時間がかかります。カードが6枚そろって賞状を手にしたのは1962年11月のことでした。この賞はIARUの発行ですが、JARLが代行申請してくれましたから、貧乏学生には嬉しい賞でした。

 ちなみに、申請に使ったカードは記録がないので不確かですが、UA0KKD,WA6IVM,ZP5OG,DU7SV,HB9J,ZS1RM(YL)。 inserted by FC2 system