【就職,結婚・・・・】
 1964年(昭和39年)の就職を機に、私のハムライフも変化を余儀なくされます。1966年に結婚してアパートに引っ越したこともあり、ログブックの空白が1968年まで続いています。

 結婚後すぐに常置場所の変更をせず、1968年5月にようやく常置場所の変更手続きをしていますから、恐らく結婚後、実家から新居にRigを移動せず、アンテナも上げていなかったものと思われます。

 転機は、1969年3月、2階建て木造アパートの北端に、Mosley製トライバンド・ダイポールTA-31Jrを上げた時に訪れます。当時、ナガラがMosleyの代理店をやっていて輸入していたのではないかと思います。ネジのピッチが違うので、失わないように気をつかった記憶があります。

 このアンテナを上げた時点でのDXCCは、Worked63カントリー(現在はエンティティーと言いますが)。これが1970年1月には100カントリー目の交信に成功していますから、10ヵ月で37カントリー増。開局来の足跡に比べると、ものすごいハイペースです。

 このあとの1970年代は、比較的アクティビティーの高い時期が続き、「DXCCの獲得」「160mバンドとVUへの進出」「SSTVへの挑戦」「JH3AHQ/大村崑さんとの出会い」など楽しい話題が眠っていそうですが、どれだけ記憶が残っているか、??です。Hi inserted by FC2 system