【Prologue】 1958.9
 電話級(現4級)の新制度ができる直前の1958年(昭和33年)9月、大阪府守口市の大阪電気通信大学高等学校で行われた旧2アマを受験して、無事合格。2009年8月10日、開局満50周年の記念すべき日を迎えました。

 同年12月末に開局申請し、JA3AVOの予備免許が与えられたのは、1959年5月4日付。落成検査をへて正式に免許されたのは8月10日付けでした。以後、浮き沈みはあったものの、免許を切らすことなく、50年の節目を迎えたのです。「よく続いたものだ」と、我ながら感心する一方、この趣味があったから、リタイア後の人生を楽しめている・・と、感謝しています。

 半世紀がたって記憶が定かでない部分もありますが、「わがハム人生50年」の詳細を、記録にとどめたいと書き始めることにした次第。

 合格通知のハガキの表には「近く電波法が改正されるので、早く従事者免許を申請するように」との趣旨のお知らせが、手書き文字のガリ版刷りで書いてあります。時代をしのばせますね。 inserted by FC2 system