【新設検査】 1959.8.10
 この免許状は、有効期間が「昭和39年8月10日〜昭和44年8月9日」になっているので、残念ながら初代ではなく2代目のようです。14MHz〜28MHzが追加され、モードは「A1,A3J」、パワーは50Wに変わっています。

 当時は変更があると、その都度、免許状を電監に提出して訂正してもらっていたようです。今は全く新しい免許状が送られてきますから、旧免許状を返納せずに放っておくと、どんどん貯まってしまいますね。

 下が切れていますが、これは画像をカットしたわけではありません。縦のサイズがA4をハミ出すほど長いので、A4が限度のコピー機に納まりきらないのです。額に入れても左右が空いて、座りの悪い免許状でした。 inserted by FC2 system