【通信事情】

 今回は小型ビデオの他にズームつき一眼レフ・カメラを持っていくことにした ため、手荷物が結構重くなった。それに3国の通信事情がいまひとつ不透明だっ たので、モバイルギアは持っていかなかった。

 それで、電話線などの様子だけ観察したのだが、エストニアのオリンピア・ホ テルでは、電話機の元コネクターはロシア型、電話機側は直づけだった。外線へ は「0」発信。  ラトヴィア・ホテルは元コネクターは直づけだったが、電話機側は日本と同じ RJ11。外線のローカルは「9」発信と「92」発信。電話番号のケタ数が2 種類あるようだ。  リトアニアのリエトゥバ・ホテルは電話機側、元コネクターともに直づけで、 そのままではコンピューターはつなげない。しかし、コンピューター・サービス が案内に載っていて、E-mailの送信は1通?0.5リタ(約15円)。レンタル もあったが、受付時間が外出に重なったので利用できなかった。

 郵便は「相当日数がかかる」と言われたが、我が家へ出したハガキはいずれも 5〜6日で到着。意外に速かった。エストニアからアメリカ向けは4〜5日で届 いていた。 inserted by FC2 system