【マラッカ】  2010.1.11
 クアラルンプールに一泊した翌日、長距離バスでマラッカに出かけました。

バス・ターミナル

 泊まったホテル近くの巨大なプドゥ・ラヤ・バスターミナルから目的地までは2時間から2時間半。料金は約12RM(約340円)。

オランダ広場

 マラッカでは、ローカル・バスで世界遺産の中心部・オランダ広場に向かいます。キリスト教会など、オランダ統治時代のレンガの色も鮮やかな建物に囲まれています。左端を行進するのは4人の仲間です。

トライショー

 広場では、派手な装飾を施したトライショー(人力車)がたくさん客待ちしています。オランダ広場周辺の観光なら歩いて十分ですが、記念に乗ってみました。(JH3PBL,JA3AVO)

スルタン・パレス

 15世紀に栄えたマラッカ王国の宮殿を復元したもので、文化博物館になっています。一見の価値ありです。

セント・フランシス・ザビエル教会

 水上クルーズから見たセント・フランシス・ザビエル教会。19世紀半ばにフランス人の宣教師が建てたゴシック様式の教会。

海洋博物館

 マラッカ川クルーズの出る桟橋近くに浮かぶ帆船。沈没したポルトガル船を復元したフローラ・デ・ラ・マール号。内部は博物館になっています。

ハイナン・チキンライス

 オランダ広場近くの小さな中華風の店が地元の人で賑わっていたので、ここでランチ。ガイドブックにも載っているマラッカのハイナン・チキンライスだったようです。鶏がらスープで炊き込んだご飯が団子状に固めてあるのが特徴です。

inserted by FC2 system